Tinderの名前を本名から偽名に変更する方法

iPhoneやAndroidなどのスマートフォンやタブレットだけでなくパソコンからも利用できるマッチングアプリのTinderで表示される名前を、本名から偽名に変更する方法についてです。

Tinderを本名ではなく偽名で利用したい、フルネームで表示されてしまっている名前を下の名前だけに変更したい、そう考えるユーザーの方はたくさんいます。

しかし名前の変更を行いたいと思っても、残念ながらアプリ上では行うことができません

では名前の変更自体ができないのかというと、きちんと変更する方法はあります。TinderにFacebookで登録したのか、それとも電話番号で登録したのかで方法が異なりますので、このページではそれぞれについて解説します。

Facebookで登録した場合

概要

FacebookでTinderに登録したアカウントに関しては、Tinderで表示される名前は実はFacebookのアカウント情報から取得されています。

そのため名前を変更するためには、TinderからではなくFacebookの名前を変更する必要があります

Tinderで表示されている名前は、Facebookの基本情報内にある全言語用の「名」の部分ですので、これを表示したい名前に変更します。

以下Facebookのアプリ版の画面を用いて説明していきますが、基本的にはブラウザ版やPC版も同じ操作で変更できます。

1.Facebookを表示して右下にある「三本線」をタップする

Facebookを表示すると、どのページであってもページ最下部にツールバーが表示されます。このうちメニューボタンである一番右の三本線をタップします。

2.ページ下部にある「設定」をタップする

メニューページが表示されましたら、ページを下の方までスクロールして行き「設定」の項目にある「設定」をタップします。

3.「アカウント設定」をタップする

「アカウント設定」「チャット設定」「支払い設定」「ニュースフィードの設定」「アクティビティログ」「キャンセル」と並んでいるところから「アカウント設定」をタップします。

4.「一般」をタップする

「一般」「セキュリティとログイン」と並んでいるところから「一般」をタップします。

5.「名前」の欄をタップする

「名前」「メール」「電話番号」「連絡先をアップロード」「ネットワーク」「アカウントを管理」の項目が並んでいるところから「名前」をタップします。

6.「名」の部分をTinderで表示したい名前に変更して「変更を確認」をタップする

「名前を変更」のページが表示されますので、「姓」「ミドルネーム」「名」の中から「名」の部分にTinderで表示したい名前を入力します。この「名」の部分がTinderで表示される部分です。
入力が完了したら「変更を確認」をタップします。

7.表示方法を選択、パスワードを入力、「変更を保存」をタップする

Facebookでの表示順を姓名か名姓かを選択し、パスワードを入力した後に「変更を保存」をタップします。

以上で名前の変更が完了しました。

Tinderにはすぐに反映されることもあれば1週間程度かかることもあります。変更の反映が遅い場合には、Tinderを一度ログアウトして再度ログインしてみましょう。

ちなみにここで変更したページは全言語共通で表示される名前ですので、Tinderのことを考えないのであれば普通は英語表記で名前を入力します。Facebookで日本語表記の名前の表示の変更は「言語固有の名前の変更」で行います。

例えば「日本語」の固有の名前表示を設定すれば、使用言語が日本語になっている友達にはその名前がFacebook上では表示されます。
しかし言語固有の名前を変更してもTinderでの表記は変わりませんので、Facebookでの表示だけ変更したい場合にはこちらを変更するようにしましょう。

電話番号で登録した場合

電話番号で登録したアカウントの名前は残念ながら変更することができません
そのためどうしても変更したいという場合には「一度退会してから再登録する」方法を使います。

Tinderでは一度退会後に再登録するのは何も制限がありません。しかし今までに行ったマッチングやメッセージのデータがすべて消えてしまう事だけは確認しておきましょう。

また課金を行っていた場合には、退会手続きとは別に解約する必要があります。退会だけして有料プランを解約していないと料金だけ取られ続けてしまいますので、そちらも注意しておきましょう。

Tinderの退会方法や有料プランの解約については別ページで詳しく解説していますのでそちらを参照してください。

関連ページ:Tinderを退会する方法と具体的な手順

関連ページ:Tinder PlusやTinder Goldなどの課金プランを解約・変更する方法

Tinderは偽名でも大丈夫なのか

例外を除き、偽名でTinderを利用することは問題ありません

Tinderでは本名で利用することを規約で定めているわけではないので、偽名での利用が規約違反となることはありません。

ただし例外として、他人に成りすますために偽名を使ったり、本来の目的以外の利用のために偽名を使うことは規約に違反します

後者の例としては、女の子を派遣する会社の人が偽名を使ってTinder上でお客さんを探すといったような行為のことです。

これらはTinderの利用規約の8条コミュニティ規則に書かれている禁止行為に違反しています。

禁止行為およびペナルティに関しては別ページで解説していますのでそちらを参照してください。

関連ページ:Tinderで規約違反になる行為とペナルティ

まとめ

以上がTinderで表示される名前を変更する方法となります。

実際に偽名でTinderを利用されている方もかなり多く、Line交換後にLineの名前とTinderの名前が違う人に何度も出会っています。

本名表示だから使うことに気後れする、という方はぜひ偽名やニックネームに変更して利用してください。

関連ページ:Tinderのやり方・使い方

筆者オススメ!ヤれるサイトランキング

注:以下で紹介するサイトは全て18歳未満は利用禁止となっています。

恋人が欲しいというか正直ヤれる相手が欲しいだけ・・・ そんな方には是非試してもらいたいサイトがあります。

これらを管理人がオススメする理由は
・女性雑誌や待中の広告で女性獲得に積極的
・女性の平均年齢が低く、真剣な出会いよりも軽い出会いを望んでいる子が多い
・お試し分のポイントで出会える(出会えるかどうか試せる)
・いずれも老舗で、各種法令や個人情報の保護などの面で安心できる
・管理人が実際に楽しんでる
などが挙げられます。

オススメランキングは以下の通りです!

ハッピーメール
ワクワクメール
PCMAX

上記の御三家よりも少しだけ登録者数が少ないですが、ミントC!Jメールイククルなども同様にオススメします。

ここで紹介したサイトは全て登録時に1000円分前後相当の無料ポイントが付いてきます

なのでよくわからない場合にはハッピーメール一本でやるか、とりあえず全部登録して最初に付いてくる無料ポイント分だけやってみて一番感触が良かったサイトに絞って頑張る、というスタンスがオススメです

サクラや業者についてですが、昔はかなりいたようですが現在はあまりいません。特にサクラについては、どのサイトもサクラなしで経営した方がユーザー数が増えるという事が分かってからは全くサクラを入れなくなりました。風俗業者に関してはやはり少しは新規で登録しているものの、以前より運営が厳しく取り締まっているため、あまり出会うことはありません。